周辺観光

渋温泉周辺の観光スポットをご紹介いたします。

志賀高原

志賀高原

上信越高原国立公園の真ん中に位置し、2000m級の山々に囲まれた大自然と
動植物の宝庫。冬は白銀を楽しむスキーヤーのメッカです。

・遊歩道 太古の名残をとどめる原生林や、大沼池めぐりに始まる遊歩道は十指に余るコースが整備され、
大勢の旅人が訪れています。
・東館山高山植物園 山頂で一周約30分程の遊歩道沿いに、高山植物約500種の群生が楽しめます。
・信大自然教育園 原生林の中の約3.5kmの自然観察路が楽しめます。
・志賀高原総合会館98 会館ホールの中で自然の仕組みなど楽しめる自然保護センターや、
長野オリンピックの記念館、本格的なコンサートホールなどが見学できます。
◆お問い合わせ 0269-34-2404 (志賀高原観光協会)
◆URL http://www.shigakogen.gr.jp/
地獄谷野猿公苑 〜おサルの温泉は世界でただ一つ〜

地獄谷野猿公苑〜おサルの温泉は世界でただ一つ〜

(お車で10分+徒歩15分)
※ただし、冬期(12月〜3月)は積雪の為、渋温泉側のルートは閉鎖となります。
上林温泉側のルート(お車で10分+徒歩約30分)からのみ通行可能です。
横湯川の流域にある地獄谷野猿公苑。餌付けされた約300匹の野ざるの生態をウォッチングすることができます。ユーモラスな入浴シーンの連続。苑内には管理棟があり、珍しいサルの生態写真などを展示。

◆料金 大人 500円 小人 250円
◆営業時間 8:30〜17:00 年中無休
◆お問い合わせ 0269-33-4379
◆URL http://www.jigokudani-yaenkoen.co.jp/
善光寺 ぜんこうじ

善光寺 ぜんこうじ

(お車で60分)
全国から善男善女でにぎわい、香煙の絶えない信州の名刹。
国宝の本道、山門、経蔵などがいらかをならべる。

・お戒壇めぐり 本道地段の真っ暗な回廊にある鍵に触れると極楽往生が約束されるという。
・東山魁夷館(善光寺に隣接) 日本画壇の最高峰、魁夷画伯の作品約500余点を収蔵。
◆営業時間 5:00〜16:30 (10〜3月は6:00〜16:00)
◆お問い合わせ 026-234-3591
◆URL http://www.zenkoji.jp/
小布施 おぶせ

小布施 おぶせ

(お車で30分)
葛飾北斎ゆかりの町、小布施町は歴史的に商業、流通の町、文化の発信基地として発展してきました。北斎館をはじめとする美術館群と、土蔵造りの民家など、 歴史的景観をとどめているゆう然楼周辺や、畳21枚分の北斎の「大鳳凰図」や福島正則の菩提寺として知られる岩松院などがあり歴史と文化を感じることが出来ます。

・北斎館 北斎の肉筆画を展示している日本唯一の美術館です。
◆営業時間 9:00〜17:00
◆お問い合わせ 026-247-5206
◆休館日 年末年始
・岩松院 北斎が描いた本堂の天井絵「八方睨大鳳凰図」は21畳もの大作。
◆お問い合わせ 026-247-3234
◆休館日 無休(12〜3月水曜休)
◆URL http://www.obusekanko.jp/
豪商の館 田中本家 

豪商の館 田中本家

(お車で45分)
藩の御用達を勧めた田中家。豪華な生活調度品や年中行事の道具など、心惹かれる展示がいろいろ。

◆入館料 大人 個人700円、団体(20名様以上)650円
中学生 個人350円、団体(20名様以上)300円
小学生 人250円、団体(20名様以上)200円
◆営業時間 4月〜11月 AM9:00〜PM5:00   /   12月〜3月 AM9:30〜PM4:30 (入館は閉館30分前まで)
◆お問い合わせ 026-248-8008
◆休館日 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合、その翌日) /  年末年始  /  展示替え等による臨時休館
◆URL http://www.tanakahonke.org
高野辰之記念館

高野辰之記念館

(お車で30分)
作詞家高野辰之の生地。名曲「故郷」などの世界で、メロディー橋も楽しい。

◆入館料 大人 300円    /   小・中学生 150円
◆営業時間 夏期 9:00〜17:00  /  冬季 9:30〜16:00
◆お問い合わせ 0269-38-3070
◆休館日 毎週月曜日  /  祝祭日の翌日  /  年末年始
◆URL http://www.city.nakano.nagano.jp/tatsuyuki/
中山晋平記念

中山晋平記念

(お車で20分)
日本のフォスターとも呼ばれる晋平は中野市生まれ。リスニングコーナーや資料で作曲家の生涯を紹介されています。
※当館にご来館いただいた時の写真も展示されています。

◆入館料 一般 300円 (団体 230円)  /  高校生 150円 (団体 100円)
※団体は、20人以上。
※中学生以下・70歳以上・身体障害者等の方は無料です。
◆営業時間 9:00〜17:00 (12月〜2月 9:30〜16:00)
◆お問い合わせ 0269-22-7050
◆休館日 12月〜3月の月曜日(祝日を除く)・12月29日〜1月3日
◆URL http://www.city.nakano.nagano.jp/shinpei/

渋温泉周辺で行われる一年を通してのイベントをご紹介いたします。
渋温泉公式ホームページにもイベント情報が掲載されておりますので、そちらも合わせてご覧下さい。

旬のくだもの狩り(要事前予約)

〜信州の旬なくだものを食す旅〜(要事前予約)
山ノ内町グリーン・ツーリズム協議会 http://www.info-yamanouchi.net/

ぶどう狩り くだもの狩り
『さくらんぼ狩り』
6月上旬〜7月上旬
『ブルーベリー狩り』
7月上旬〜8月上旬
『巨峰狩り』 ハウス
8月上旬〜8月中旬
『巨峰狩り』 露地
9月上旬〜10月上旬
『りんご狩り』つがる
9月上旬〜9月下旬
『りんご狩り』ジョナ・秋映・シナノスイート
10月上旬〜10月下旬
『りんご狩り』ふじ
11月上旬〜11月中旬

通年のイベント

渋温泉街 外湯 外湯 結願湯 厄除け巡浴外湯めぐり 御利益散歩道	「渋めぐり」

春のイベント

花の見頃・旬の味

4月 【中旬】 ・長野オリンピック記念マラソン
・岩魚漁解禁(奥志賀 雑魚川)
  【下旬】 ・「志賀草津高原ルート」除雪開通
雪の壁を縫って走るドライブをお楽しみください。
・ふれあいミニ朝市(6月までは毎週日曜日)
【上旬〜中旬】 ・あんずの花 (更埴:渋温泉から車で40分)
【下旬〜】 ・桜、桃の花、りんごの花など
5月 【7日】 ・春の温泉まつり (お八日祭)
  【上旬〜下旬】 ・北志賀高原水芭蕉まつり
【上旬〜】 ・ミズバショウ
(志賀高原・北志賀高原:車で20分)
・りんごの花
【下旬〜】 ・サツキ・ツツジ・シャクナゲ
・新緑芽吹き
6月    
     
【上旬〜】 ・鬼ツツジ
・根曲がりタケノコ
【上旬〜7月中旬】 ・さくらんぼ狩(JA)

夏のイベント

花の見頃・旬の味

7月 【上旬】 ・アユ漁解禁(夜間瀬川)
・三遊亭円楽杯ゲートボール大会
・ふれあいミニ朝市(7月〜11月は、毎週水曜・日曜日)
  【中旬〜下旬】 ・ホタルの夕べ Vol.2 志賀高原 石の湯にご案内致します。
  【下旬〜8月中旬】 ・ロングラン釣り大会 WowWowふぇすてぃばる
【下旬〜8月下旬】 ・完熟桃食べ放題(JA)
【下旬〜】 ・ニッコウキスゲ 他
 高山植物最盛期(志賀高原)
8月 【随時】 ・志賀高原カレッジコンサート
  【1日〜下旬】 ・渋温泉夏祭り歩行者天国
  【14日〜17日】 ・納涼盆踊り、カラオケ大会
  【下旬】 ・大蛇まつり ミス志賀高原コンテスト
・渋温泉民話発信
【上旬〜下旬】 ・完熟桃 出荷最盛期

秋のイベント

花の見頃・旬の味

9月    
【上旬〜】 ・巨峰出荷 最盛期
【中旬〜】 ・りんご狩始まる
【下旬〜】 ・リンドウの花
10月 【7日】 ・秋の温泉まつり(お八日祭)
  【上旬】 ・奥志賀高原紅葉フェスタ
  【体育の日】 ・全国煙火競技大会 兼 長野県後継者花火コンテスト
  【下旬】 ・大蛇まつり ミス志賀高原コンテスト
・渋温泉民話発信
【上旬〜下旬】 ・紅葉 最盛期 ・りんご狩・きのこ狩 最盛期
11月 【2・3日】 ・商工会えびす講
  【下旬】 ・志賀高原スキー場開き
【上旬〜下旬】 ・志賀高原 初雪
【下旬〜】 ・野沢菜、沢庵 漬け込み始まる

冬のイベント

花の見頃・旬の味

12月 【上旬〜5月上旬】 ・スキーシーズン(志賀高原)
  【大晦日】 ・2年参り初詣(天川神社・温泉寺)温泉寺で、除夜の鐘がつけます
   
1月 【上旬】 ・学神祭、合格祈願
  【中旬】 ・どんど焼き
   
2月 【4日】 ・千駄焼き
   
3月 【3日】 ・世界平和観音 月遅れ節分会
  【下旬】 ・ニジマス漁解禁(夜間瀬川)